2017年5月31日水曜日

高齢者教室健康講座

健康寿命を延ばそう

生活習慣病とロコモ予防のおさらいから・・・


5月30日(火)10:00~12:00に高齢者教室健康講座1回目が開催されました。参加数は男女合計で72名の参加でした。65歳以上の方がほとんどでしたが,男女の比は3:7で圧倒的に女性の出席が多かったです。

校区担当保健師二石歩由さん,健康運動指導士の森口さんはじめ7名のスタッフの方がいらっしゃいました。開講前はスタッフの方に参加者の「血圧測定」をしていただきました。

前半は昨年度のおさらいで,生活習慣病とロコモ予防について二石さんから,後半ストレッチと運動指導は森口さんよりレクリエーション(エイトハンド)までみっちり体を動かしました。

写真撮影:江藤主事

 血圧測定を終えていよいよ始まります。


 28年度の復習から始まりです。


 「食事と運動」の両面からですよ~


よく噛むことにより,満腹神経が働き満腹感を脳に知らせます。





加工食品は塩分をたくさん含んでいますね。


薄味の習慣をぜひつけましょう。


塩分の多い食品や,気づきにくい食品を知ると一日の摂取量がつかめますね。


 「骨粗鬆症」にならないためにも毎日の食事は大切です。








 適度に太陽を浴びる,散歩も必要ですね。






 ストレッチの始まり・・・これで疲れてしまうかも?


 森口健康運動指導士による「チェアビクス」が始まります!


 チェアビクス 11.ももあげひねり   皆さん真剣です!


最後に二石さんからのお知らせ等があり終了しました。

次回の健康講座は「免疫力アップで健康寿命をのばす!」
10月16日(月)10:00~の予定です。皆さんまたお会いしましよう!


0 件のコメント:

コメントを投稿