2016年12月24日土曜日

 七隈つくしんぼ  ふれあい餅つき大会

第19回 ふれあい餅つき大会

~ついて丸めてつきたてのお餅を食べよう~


 今年は,昨年とうって変わって素晴らしい好天に恵まれ,子どもたちと地域の皆さんとの楽しい「餅つき大会」が行われ,たくさんの子どもたちや地域の人々が参加しました。

 ”餅をつく・丸める”体験から,みんなで美味しく食べながら校区の皆さんの触れ合いも深まりました。


1.日  時  12月11日(日) 10:00~

2.会  場  七隈小学校

3.主  催  校区青少年育成協議会七隈つくしんぼ

  共  催  校区社会福祉協議会、七隈公民館

4.参加者  子ども120人  スタッフ120人  

       一般来場者68人

5.子どもによる「おいしか餅」の人気投票

   1位:きなこ餅,のり餅(同数)  

   2位:ぜんざい餅  3位:大根おろし餅



≪ 子どもリーダーによる開会式 風景 ≫

   

   青少年育成協議会 村上会長のあいさつ

”元気です! 元気です! 元気ですか!”



小学校校長先生の素晴らしいあいさつ

食生活改善推進員協議会 田中会長の衛生上の諸注意


≪ 餅つき 風景 ≫

地域の皆さんによる,餅つきの手慣れた模範演技

スタッフは,開会式前から餅つきにとりかかっています




この日参加した子供たちの貴重な餅つき体験

子どもたちも、大人に混じって餅を丸めています


大人の指導で子どもたちも,楽しくお餅つきに挑戦

楽しい歓声と笑顔がいっぱいでした!!


つき上がったお餅を楽しくいただいています

会場は子どもたちや地域の人たちの和やかなふれあいであふれています














0 件のコメント:

コメントを投稿